SketchBook Copic Edition

SketchBook Copic Edition 2.02

SketchBookにCOPICカラーシステム72色を搭載したWindows用無料ペイントソフト

SketchBook Copic Edition(スケッチブック コピック エディション)は、PC上で簡単なお絵かきからより高品質なアートワークまでを楽しめる高機能な無料ペイントソフトです。イラストペンなどで有名なコピックのカラーシステムが採用されており、有料のフル機能版では345色、無料版では厳選された72色を自由に使うことができます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 簡単操作で高機能な無料ペイントツール
  • コピックカラーシステムの72色が使用できる
  • 簡易なデジタル編集機能を備え出力ファイル形式も選べる

反対票

  • 本格的な絵画作品を描くにはペンタブレットなどの関連機器が必要

とても良い
8

SketchBook Copic Edition(スケッチブック コピック エディション)は、PC上で簡単なお絵かきからより高品質なアートワークまでを楽しめる高機能な無料ペイントソフトです。イラストペンなどで有名なコピックのカラーシステムが採用されており、有料のフル機能版では345色、無料版では厳選された72色を自由に使うことができます。

AUTODESKストア(公式サイト)

SketchBook Copic Editionはシンプルなインターフェースで直感的に使用できるため非常に簡単に扱えます。独自のラグーンと呼ばれる操作パネルが右下または左下に設置され、アイコンの選択とドラッグの動作により簡単に筆を持ちかえたり、色を変えたり、操作を選ぶことができ、簡単に操作が行えます。またペンは鉛筆からペン、マーカー、エアブラシなどそれぞれの太さや特徴が再現されたものが用意されています。そのほか切り抜きや図形、変形などの操作パネル、コピックのカラーシステムから72色を選べるカラーパレットなどが用意され、操作に迷うことなく想像力に任せて絵を描くことに集中できます。コピックの透過色や重ね塗り、柔らかな色彩など水彩系の書き口が楽しめるほか、軽快に動作しますので、手軽なスケッチや作品の着色、本格的な絵画作品など幅広い用途で活用できます。

SketchBook Copic Editionは、絵を描いたあとの様々な処理機能も充実しています。カラーやコントラスト、キャンバスサイズ、トリミングなどにより簡易なデジタル編集を行えるほか、フル機能のレイヤー機能なども備えており、描いた絵を組み合わせて効果的な作品を仕上げることができます。また画像や写真を読み込んで絵を重ねることもできます。制作した画像はTIFF、JPEG、PNG、BMP、PSD形式で保存することができ、Adobe Photoshop などの本格的なグラフィックアプリで、そのまま活用することもできます。

SketchBook Copic Editionは使いやすいペイントツールですが、本格的に絵を描くのであればペン型の入力装置ペンタブレットを使用することをおすすめします。また無料版では色数や機能なども制限がありますのでコピックのほかの色が使いたかったり頻繁に絵画作品を作成するのであれば有料のフル機能版の購入も検討してみるといいでしょう。

SketchBook Copic Editionは、PC上で簡単なお絵かきからより品質なアートワークまであらゆる絵を楽しめる高機能な無料ペイントソフトです。

SketchBook Copic Edition

ダウンロード

SketchBook Copic Edition 2.02